こんにちは!

外壁塗装の奈良ペイントリーフ 白政です。

なんだか雨ばかりですね。
まだ梅雨は先だと言うのに、なんだか梅雨みたいな天気が続きます。

桜も散りそうで、私がお花見をしようとすると、いつもこんな調子です^^

最近は、天気予報の雲の動きを1時間ごとに見つめていますが^^
最近の天気予報は本当にすぎですね。

というよりも携帯が凄すぎます。

スマホ一台あれば、何でもできてしまいますからね。

さてさて、天気予報とにらめっこしながら、屋根塗装が完了いたしました。

M様邸の屋根はセメント系の瓦で、セメント系の瓦は下塗りが命です。

下塗りが悪ければ塗料の密着が悪く、すぐにめくれてしまう事があり、
セメント系の瓦は、塗料めくれのトラブルが多いのです。

何度も書きますが、屋根塗装は本当に下塗りが大事なんです。

外壁では塗料のめくれは、よっぽどの事がない限り、
めくれてきませんが、屋根塗装は違います。

また、屋根は見えにくい所なので、特に大屋根なんかは、
めくれていても気づかない事もあります。

外壁でもそうですが、特に屋根塗装では屋根の材質に適した下塗りを、
塗装する事で、密着や艶が出てキレイに仕上がります。

お化粧と同じで、下塗りが大切って事ですね^^


お名前※必須
電話番号※必須
メールアドレス
ご希望のご連絡※必須