こんにちは!
塗装工事専門店 ペイントリーフ白政です。

いや~急に暖かくなりましたね。
今ぐらいの気候が最高に気持ちいいですよ。

この気候が一年中続けばいいのに、なんて考えていたら、
暖かくて眠たくなってきました。

この気候が、一年中続けば、一年中、睡魔に襲われてしまいますね^^

職人さんたちも、仕事がしやすい気候なんですが、
お昼ご飯を食べた後は、かなり眠たくなるみたいです。

暖かい気候も考えものですね。

さてさて、昨日に足場が組みあがった奈良市と大和郡山市の現場で、
本日は高圧洗浄の作業です。

ペイントリーフでは、高圧洗浄に時間を掛けて、キレイに洗い流しますが、
どうして取れない所は、手で汚れを取る事もあります。

特に、蜘蛛の巣や、何かわからない昆虫の巣?なんかは手でキレイにします。

汚れが取れないからといって、あまり水圧を上げすぎると、
外壁が傷んでしまいますからね。

いい具合で水圧を調節しないといけません。

塗装工事で使用する高圧洗浄機は、よくテレビショッピングなどでやっている物とは、
水圧が全然違います。

家庭用の高圧洗浄機は、基本、電気で動いていますが、
業務用はエンジンで動いています。

ですから、ガソリンが必用になります。

もちろんちょっとした汚れなんかは、家庭用で十分なんですが、
外壁のしつこいコケや水垢なんかは取れにくいと思います。

プロはプロの道具が必要と言う事ですね^^

特に屋根の高圧洗浄は大変で、しつこいコケがなかなか取れないんですよ。

新しいコケは意外と取れやすいのですが、古くなって黒ずんでいるコケは、
しばらく高圧な水を当てていなければ取れません。

セメント系の瓦は、特にコケが密着しているので、屋根の高圧洗浄だけでも、
丸一日、掛かってしまう事もあります。

屋根を塗装する時は、しっかりと汚れやコケを洗い流さないと、
塗料の密着がかなり悪くなりますので、手を抜く事はできません。

適当に高圧洗浄をしてしまうと、すぐに塗料が剥がれてしまう、
なんて事も少なくないんですよ。

外壁は、お客様から見えやすいので汚れていたら分かりますが、
屋根はなかなか見えませんからね。

今週は高圧洗浄が6軒もありましたが、各現場、しっかりと洗うことが出来、
来週から本格的に塗装工事が始まります。

3月は毎年、忙しいのですが今年は例年に比べてもかなり忙しいです!

忙しいのですが、一軒一軒、手を抜かずにペイントリーフの塗装工事を
しっかりとやっていきたいと思います。



お名前※必須
電話番号※必須
メールアドレス
ご希望のご連絡※必須